ニュース

避難訓練を行いました

 6月19日(月)6限目に、地震・火災を想定した避難訓練を行いました。地震発生後、机の下に潜るなど身の安全を確保した後、二次災害として高校2号館1階の調理実習室で火災が発生したとの想定で、全校生徒が速やかにグラウンドに避難しました。

 続いて、中消防署の谷口様より、今回の訓練について、しっかりと放送を聞き、迅速かつ静かに行動できることが重要であるとともに、将来、社会に出たときに、自分の命を含め、周囲の命を守ることができるよう、このような訓練を真剣に取り組んでもらいたいとのご講評をいただきました。訓練後には、消火器の使い方や、生徒代表による消火訓練を行いました。

 今回の訓練を通し、いかなる災害にも安全かつ迅速に対応ができるよう、常日頃から正しい防災意識を持つことを心がけていきたいものです。






ページトップへ