ニュース

ふくい高校生県議会が行われました

 今年で3回目になる「ふくい高校生県議会」が、8月4日に福井県議会で行われました。本校からは3年生の松村さん、2年生の池田君・片山君・津々見さんが学校代表として参加し、県政に関する自分の意見をしっかり主張することができました。

 最初に議会運営委員会で日程など会議の進め方の打ち合わせがあり、リハーサル後本会議が開始されました。一般質問の3番目に登場した本校のチームは、①福井県の農業振興策として、新ブランド米「いちほまれ」の全国展開の戦略について質問し、続いて②福井県海外旅行者の増加策として、近隣諸県との提携を軸に展開することを提案しました。生徒たちは緊張しながらもしっかりと主張することができたのではないかと思います。
 続いて、4つに分かれて開かれた委員会でも、生徒たちは疑問に思ったことを議員に問いただしたりして活発な意見交換の場となりました。

 生徒たちにとって良い経験になったのではないかと思います。




ページトップへ