ニュース

赤い羽根の社会貢献推進運動「ありがとう運動」の講演が行われました

 9月28日(金)13時半から体育館にて、赤い羽根の社会貢献推進運動「ありがとう運動」の講演が行われました。

 まず、福井県共同募金会事務局の鷹尾大英様より、赤い羽根などの共同募金運動のしくみや社会貢献活動の大切さについてお話しいただき、その後、共同募金から支援を受けている団体の自立生活センターCom-SupportProject(コムサポートプログラム)の横田裕子様より、支援のお礼と募金への協力のお願いが述べられ、生徒を代表して生徒会長の五十嵐竜一さんが募金箱の贈呈を受けました。

 鷹尾様より、募金だけでなく、ボランティア活動に積極的に取り組んでもらい、社会のために何か役に立ちたいという気持ちを持ち続けてもらいたいと話され、生徒たちにとっては社会貢献活動の大切さを知る良い機会になったと思います。





ページトップへ