ニュース

入学式を挙行しました。

4月4日(木)午前10時より金井講堂にて2019年度 福井工業大学附属福井高等学校・衛生看護専攻科の入学式を行いました。心新たに高校では497名と衛生看護専攻科43名の総計540名の新入生が入学しました。

金井理事長からは、人生が長くなっていく中で中等教育の3年間は一瞬ですが、その瞬間瞬間を大切に生活して、そして3年もしくは2年後にこの場で卒業証書を受けていただきたいと激励の告示が述べられました。 
吉田校長からは、福井高校で何事にも挑戦し、自分を高めるために勉学、部活動に励み、自分の能力を高めてもらいたい、また喜びや感動を多く経験し良い友人をつくってほしいとの式辞が述べられました。

新入生を代表し、特別進学科・スーパー特進コースの小坂 勇晟さん、衛生看護科専攻科の白㟢 雪枝さんが、学園の建学の精神に則り、校則ならびに生徒心得を堅く守り、高校生として恥ずかしくない生活に励むことを宣誓しました。







ページトップへ