ニュース

東大生活用プロジェクト

「7月12日(金)、特別進学科スーパー特進の生徒を対象に、3名の現役東大生を招いて「東大生との交流会」を行いました。高校1・2年生は「ゼミ体験プログラム」を行い、「10年後に売れる携帯電話の提案」や「売れる飲み物の開発」をテーマに探究プログラムを行いました。また、3年生は「think aloud法学習プログラム」を行い、東大の英語長文過去問を用いて、読解のポイントや解法テクニックを学びました。また、3学年ともに、受験時期の過ごし方や勉強法などについてお話をいただきました。生徒はメモを取るなどして、熱心に聞き入っていました。






ページトップへ