国際交流

国際交流を深めて、高校生活でグローバル感覚を身に付けます。

海外提携校

機関名 国名 締結年月日
セイクリッド ハート校
Sacred Heart College
オーストラリア 2005年4月15日
マータ ダイ校
Mater Dei College
オーストラリア 2008年4月25日
ワット・ラジャ・オ・ロス校
Wat-Raja-O-Ros School
タイ 2013年6月17日
さくら学校
Sakura School
モンゴル 2016年8月23日
プルークパンヤ校
Plookpanya School
タイ 2016年12月8日
シーナカリンウィロート大学附属
プラサーンミット高等学校中学校
Srinakharinwirot University Prasarnmit
Demonstration School(Secondary)
タイ 2018年1月16日

プナホウスクールSGLI(Student Global Leadership Institute)

米国ハワイ州ホノルルにあるプナホウスクールが主催するグローバルリーダー育成を目的とした1年間のプログラムで、プナホウスクールから招待を受けた世界各地の高校、中学校の生徒が参加します。夏には、プナホウスクールで2週間の研修があり、各国から参加する高校生、中学生がワークショップ、ディスカッション、フィールドワークを実施します。帰国後も、各国の参加者たちと連絡を取り合いながらプロジェクトを進めていきます。本校と福井中学校は、SGLI2018に参加することになりました。

オーストラリア交換留学

オーストラリア交換留学

本校と福井中学校において、コミュニケーション能力を養いながら異文化を理解し、生徒の国際的な視野を広げることを目的として、オーストラリアの姉妹校であるSacred Heart College、Mater Dei Collegeと相互に交換留学生の派遣と受入を毎年実施しています。また、本校の修学旅行において、両校を訪問して交流しています。

タイ王国姉妹校との交流

タイ王国のWat-Raja-O-Ros School、Plookpanya School、Srinakharinwirot University Prasarnmit Demonstration School(Secondary)の各姉妹校と交流について、本校男子柔道部の生徒が姉妹校へ遠征訪問したり、姉妹校から生徒が本校に短期留学したりするなど生徒間交流を中心に実施しています。また、さくらサイエンスプラン(国立研究開発法人科学技術振興機構「日本・アジア青少年サイエンス交流事業」)の採択を受けて、姉妹校の生徒を招へいして本校生徒とともに日本の科学技術を学ぶ交流も行っています。

  • タイ王国姉妹校との交流01
  • タイ王国姉妹校との交流02

さくらスクール(モンゴル)との交流

さくらスクール(モンゴル)との交流

2016年8月、日本語教育に熱心なSakura School(モンゴル国ウランバートル)と姉妹校協定を締結しました。2016年度には、Sakura Schoolの生徒2名を短期留学生として6か月受け入れました。また、2017年度には、本校男子柔道部生徒がSakura Schoolを訪問して交流を深めました。

ESD教育 ユネスコスクールに加盟

交換留学

本校の長年の教育活動が認められ、2012年にユネスコスクールに認証されました。ユネスコスクールとはESD「持続発展教育」を実践する学校のことで世界180ヵ国約9000校が加盟しています。今後も本校はESDを取り入れた教育活動を継続していきます。

ページトップへ