福井高等学校

進学コースII類[情報分野]

進学コースII類[情報分野]

進学コースII類[情報分野]

DIPLOMA POLICY
卒業までに身につける能力

充実したIT環境の中で、ハードウェアの仕組みからソフトウェアの操作、インターネットを利用した情報活用、さらにプログラミングの基礎から応用まで身につけます。また、セキュリティや情報モラルについても学習し、AIの進化が目覚ましい社会における役割と責任を果たすことができる人材を育成します。

CURRICULUM POLICY
教育課程の編成と達成目標

  • 一般教科と専門教科を3:1の割合で配し、一般教養と専門知識を習得します。
  • 専門科目を通して、アプリケーションソフトウェアの基礎知識、技術を習得するとともに、情報モラルやセキュリティ、著作権などの社会規範を学ぶことで、高度情報化社会に適応できる人材を育成します。
  • 補習を中心に資格試験対策を講じ、国家試験をはじめとする高度な資格や検定試験の合格を目指します。

在校生インタビュー

高度な情報化社会に向かう現代でIT系の仕事に就きたいので情報分野を選びました。情報分野にはシステムや産業、PC実習などの特徴的な授業があり、資格取得にも有利です。1年生から資格試験に挑戦でき、私も3つ取得しました。今は大学進学を目指して勉強と部活に励む毎日ですが、先生方や先輩方に優しく丁寧に教えていただき、とても充実した高校生活を送っています。部活や行事等には積極的な参加がお勧めです!

進学科進学コースⅡ類 情報分野 2年/
山田 樹依瑠 [ 永平寺中学校出身 ]